土曜日の朝はKCCファーマーズマーケットに行ってみよう

ハワイ子連れ6泊8日旅行、いよいよ最終日の朝は土曜日。

というわけで、この日は土曜日だけ開催されているKCCファーマーズマーケットへやってきました。

たくさんの人が集まり、雰囲気はマーケットというよりお祭り!

では、私たちが見てきたものをレポートさせていただきますね。

[quads id=1]

開場時間には長蛇の列

ダイヤモンドヘッドの近くで開催されるKCCファーマーズマーケット開場時間は朝7時半です。

私たちはレンタカーに乗り、朝7時ころに到着。場所は駐車場もマーケットの目の前にあり、無事に停めることができました。

開場時間までは紐で仕切られていて中に入れないようになっているのですが、すでに人がいっぱいです!

やはり日本人観光客が多かったです。

img_7856

会場の前には、日本語で会場案内図を配る案内役の方がいましたよ。案内図に書かれていたのは、マーケットに出店しているお店のリストと簡単な会場図です。

そして待つこと数分・・開場を知らせる音がして、いよいよ中に入ります!

人気のお店は開場直後から列ができる

KCCファーマーズマーケットで、まず私たち夫婦のお目当てだったのがアワビです。

入口からすぐ近くのところに出店されていていて「コナ特産あわび」ののぼりが目印。開場すると皆さん小走りでお目当てのお店に向かいますが、ここもあっという間に行列ができました。

お値段は、2つで7ドル、4つで14ドル、6つで21ドル、多く頼めばお安くなる仕組みではないですが、高級なアワビが安い!

決して偽物(とこぶし)ではなく、日本の高品質なエゾアワビをハワイで養殖しているものだそうですよ。

img_7866 img_7863

私たちは2ピースを購入。アワビにお醤油のいい香り!美味しくいただきました。
img_7867

一方、アワビに興味のない子どもたちが購入したのは、ソーセージ。

スパイシーなものが多かったので、一番マイルドなものを注文しました。が、食べ慣れないのでお口に合わなかったようで「いらなーい」と途中で放棄・・。

結局、パパがいただきました。

ではお次に、会場の様子をチェックしていきましょう。
[quads id=2]

マーケットならでは?試食が楽しい

各お店ではいろいろと試食が楽しめます。

  • はちみつ食べ比べ
  • パイナップル
  • ポップコーン
  • クッキー&コーヒー

などなど。

次々と試食をいただけるので、一回りするだけで十分満足してしまうほど。

img_7861

パン、クロワッサンも美味しそうでした。こちらは試食がなくて残念。

img_7870

農園の野菜やバナナといった、生鮮食品も販売されていましたよ。

img_7877

TOO HOT TOMATOSのフライド・グリーントマトには長ーい列が!

商品は、ナスや玉ねぎ、トマトなどの野菜のフライ。普通のフライのようですが、名物なのか、すごい行列でした。(私たちはスルー!)

img_7878

それでは最後に、今回のレポートをまとめてみます。

まとめ

KCCファーマーズマーケットは、新鮮でいいものが安く手に入る!といういわゆる「マーケット(市場)」ではなく観光客が集まる、週に一度のイベントに近い雰囲気でした。

実際に地元の人よりも観光客のほうが圧倒的に多かったですし、お値段も全体的に観光客向けでお高めな価格なのではないでしょうか。

でも、ハワイ滞在が土曜日に重なった時はお祭り感覚で行ってみると楽しいと思います。

会場は朝7時半!

すぐに長い行列ができるお店もあるので、お目当てがあれば早めに到着しましょうー。

たくさん試食もできて楽しいです♪

この記事をSNSでシェアする♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です